東白楽整体院|施術の流れ

問診

まずは症状についてお伺いします。


現在の症状について、いつ・どのような時に起きたのか?どのくらい痛みやこりが続いているか?以前に同じような症状があったか?などを詳しくお聞きします。

検査 (視診・触診)

姿勢(背骨・骨盤の歪み)を視診・触診検査し、痛みやこりの原因を探します。


その際にどのように施術を行うか、内容をご説明します。不安や不明な点があれば何でもお聞きください。

リラクゼーション (筋肉のほぐし)

こり固まった筋肉を全身丁寧にほぐしていきます。血行を促進させ、疲労物質を取り除いていきます。


当院独自のほぐし技術は、筋肉の弛緩する部位を的確にとらえていきますので、強い圧でも揉み返しが起きにくいのが特徴です。

施術 (カイロプラクティック・物理療法)

十分に筋肉をほぐした後、痛みやこりの原因となっている背骨・骨盤の調整を的確に行います。


神経の流れを正常化させるとともに痛みを和らげ、自然治癒力を高めます。また、症状や年齢に応じて「SOTブロック」などソフトな矯正を行うケースもございます。「干渉低周波治療器」や「ホットパック」などの物理療法も、症状に応じて行います。

アドバイス・アフターケア

施術後、骨格標本などを用いながら痛み・こりの原因や調整した箇所をご説明いたします。


その際に効果を維持していただくための生活習慣(姿勢・トレーニング法など)や今後の来院ペースについてのご説明もさせていただきます。